【乗り継ぎ2】 飛行機と空港での過ごし方

【乗り継ぎ2】 飛行機と空港での過ごし方

世界一周ルート

ここでちょっと、飛行機と乗り継ぎ(トランジット)の際の空港での時間の過ごし方のお話。

ウクライナからは、ブリティッシュ・エアウェイズに乗ってまずロンドンへ。
ロンドンで1泊してバルセロナへ。

やっぱり世界一周には、移動手段である飛行機、空港で過ごす時間がつきもの!
この時間をウザイ!メンドクサイ!っと思ってしまったら旅が楽しくなくなっちゃうもんね。
私は飛行機の時間はめっちゃくちゃ楽しんでますよー♪♪

まず、空を飛べるってだけで感動!!(子供のように単純、いや純粋!笑)
だから、せっかくなのでシートの事前指定をして窓際に座っちゃう!

ワンワールド アライアンス加盟航空会社は、出発当日のチェックインまで待たなくてもオンラインで事前に座席指定ができます。

『右側の窓には綺麗な山脈が見えるはずっ!』とか、目的地までの方向なんかも考えながら指定すると、さらに素敵な絶景に出会えたりするよ。

事前座席指定などワンワールド アライアンスのサービスについて詳しくはコチラ

 

それからやっぱり、機内食が楽しみですよね~♪
通常、ワンワールド アライアンスの国際線では、何時であっても飛行機が離陸して1時間後くらいにはサービスが始まるのでおなかを空かせて乗っちゃいましょ。(ロンドン-パリのような一部の短いフライトは、飲み物だけの提供の場合もあるけれど・・・泣)

今回乗ったブリティシュ・エアウェイズの機内食は、
 ★ とろけるビーフシチューピラフ添え
 ★ トマトとモッチャレラのカプレーゼ
 ★ クランブルケーキ・ブルーベリーソース

さすが英国を代表するブリティッシュ・エアウェイズ!お肉も柔らかくて味付けも良かったしスイーツのケーキが高級なお味で美味しかった~♪

突然ですが、少しお得情報を!
ワンワールド アライアンスの世界一周運賃に追加料金を払うと、座席と足元が広い「プレミアムエコノミークラス」に乗れます。
今回乗ったブリティッシュ・エアウェイズでは『ワールド・トラベラー・プラス』と呼ばれていて、なんとビジネスクラスのメンディッシュが提供されます♪
座席も食事もワンランクアップで優雅な気分を味わえますね♪
東京-ロンドン間だと73,000円の追加料金になります。
ブリティッシュ・エアウェイズの日本語HPへはコチラ

ワンワールド アライアンスのプレミアムエコノミークラスについて
ワンワールド アライアンスでは、ブリティッシュ・エアウェイズ、日本航空、カンタス航空、キャセイパシフィック航空の4社で、プレミアムエコノミークラスを用意しております。

以下のリンクでは、各社の座席仕様・サービスについての詳細ページが紹介されています。

ブリティッシュ・エアウェイズのプレミアムエコノミークラスについて

日本航空のプレミアムエコノミークラスについて

カンタス航空のプレミアムエコノミークラスについて

キャセイパシフィック航空のプレミアムエコノミークラスについて

 

ここでちょっと、飛行機の豆知識クイズ

第1問
飛行機の速度ってご存知ですか??
離陸時の速度は時速300kmですが、それでは、大空を飛んでいるときの速度は時速何kmでしょう?

1.時速500km
2.時速700km
3.時速900km

第2問
機内の気圧についての問題です!
高度10,000mを飛ぶ機内の気圧は、標高何mと同じでしょう?

1.標高10,000m
2.標高 5,000m
3.標高 2,000m

(答えは最後に。)

空港での乗り継ぎ時間(トランジットタイム)もけっこう好きな時間です。 だって、大きな空港って巨大ショッピングモールみたいでしょ。
今回イギリスは、夜着いて、次の日のフライトだったのでホテルも空港内で、ほぼ空港のみの滞在。
それでも、ヒースロー空港はかなり巨大なので、ウロウロ♪ウロウロ♪ ここだけで、しっかりイギリス堪能しちゃった♪

衝動買いで財布買っちゃったよー
ロンドンのブランドなので、免税になっている空港が1番安いはず!と、即決!!!
そしたらね、日本では数万円で売られていて3分の1以下の値段でした!ヤッター♪

お食事も、せっかくだからイギリスを感じたーい!
イギリス料理で思い浮かぶのって『フィッシュアンドチップス』くらいしかなかったので、とりあえずオーダー。
予想以上にデカデカとしたフィッシュ!びっくり。
カリッと揚がってて、タルタルソースたっぷりつけてレモン絞って食べたら美味しかった!

それから、翌日は最近飢えていた日本食、お寿司を堪能しちゃいました。 サーモンに脂のってて、めちゃくちゃ美味しそうだったんだもん。
でも、なぜか割り箸・有料
なんでやねんっ!
でも、久々の酢飯に醤油、わさびが最高に美味しかったです。
最近は世界中でお寿司が流行っているので、意外とどの国でも食べられて嬉しい♪(美味しいかは別として。)
マイ箸持って旅するのがいいかもね。笑

みんなもせっかくなので、ショッピングや、その国の文化、食が詰まっている空港を自分なりに楽しんでみてくださいね!

ロンドン・ヒースロー空港ターミナル5ショッピング案内・地図(英文)はコチラ

 

はーい!それではクイズの答えです!
第1問の正解は・・・3番!
飛行機の時速は、約900kmでした!

機内では、よく現在の時速をアナウンスしているんだけど、聞いてびっくりー!耳を疑ったもん。めっちゃくちゃ早くない?! 乗ってるとまったくその速さを感じないのが、また不思議ですよね!

続いて第2問の正解は・・・こちらも3番!
機内の気圧は、高度約2,000mと同じでした!

高度約1,500~2,400mくらいで、地上の70~80%の気圧に設定されています。外気温はマイナス50℃以下の極寒だけれど、空調と与圧によって機内は快適に保たれています。
最新のボーイング787という飛行機では、機内が高度約1,000mの気圧と同じなんです!
技術の進歩によりどんどん機内での時間が快適に過ごせるようになっているのですね。

以上、飛行機の豆知識クイズでした!!

ヒースロ空港 ターミナル5 最優秀空港ターミナル受賞 ヒースロ空港で、日本航空やブリティッス・エアウェイズが発着するターミナル5が、航空業界で権威あるSKYTRAX社から2012年度最優秀空港ターミナルに選ばれました!