oneworldで行く「翼を持った女子ひとり旅!」~世界一周体験記「エコノミー編」~

oneworldで行く「翼を持った女子ひとり旅!」~世界一周体験記「エコノミー編」~

『世界一周旅行をするには、実際どのように計画・準備して、航空券を購入したらいいの?』『多くの国を続けて訪問するイメージが沸かない!』
そんな声にお答えすべくタレント「南 まい」さんが、ワンワールド・アライアンスの加盟航空会社を乗り継ぎながら世界各地を飛び回り、女性ならではのテーマや視点で世界一周旅行を体験レポートします。
今回、南まいさんが使用する世界一周航空券は、「ワンワールド・エクスプローラー・世界一周運賃(4大陸)エコノミークラス」です。アジア、ヨーロッパ、南米、北米の4大陸、12ヶ国をワンワールド アライアンス加盟航空会社の便を16区間乗り継ぐダイナミックな世界一周旅程を実現しました!
果たして、どのような出会いやハプニングが待っているのでしょうか、全16話を4回にわたってお届けします。

ポイント

  • ワンワールド アライアンス世界一周運賃は、加盟している航空会社便を一定のルールに従って自由に組合せ、定額で世界一周旅行を実現してくれる運賃商品です。
  • 世界一周旅行がエコノミークラスで30万円台ビジネスクラスでも60万円台からという、世界への旅をもっとお手軽にという運賃設定!!世界一周旅行に手が届き、訪問都市を自由に組み合わせ、計画できる夢のチケットです。 (※燃油サーチャージ、空港税、航空保険料などが別途加算されます。
  • 訪問する大陸の数で料金が決まる大陸制運賃なので、北米・欧州はもちろん、南米もアフリカもダイナミックに周遊!他アライアンスが採用している距離制運賃とは異なり、大陸間や、大陸横断、そして南北の長距離移動による運賃加算を気にせず、同じ価格帯でより多くの世界遺産や絶景スポットなどを組み合わせて、最長1年間かけて満喫できます。一方で、今回の体験記のような長期の日程とは異なる、南米など日本から遠い国の都市を短期間に複数まわる「弾丸出張」にも多くの企業で使われ、旅費(航空券代)の削減に大きく貢献しております。
  • チケットは1年間有効で、ピークシーズンでも運賃は定額のまま、出発日などご利用になる方のペースで旅行が計画できます。そして壮大な世界一周旅程なので、マイルもしっかり貯まり、帰国後のお楽しみも!
  • そんなに長く旅行できないという場合には、途中で中断し、現地発日本行き往復航空券を購入して日本に帰国し、間をおいて再び戻って旅行を再開することも可能。中断した空港に戻って再出発し、最初の日本出発日から1年以内に同じ出発空港に戻れば大丈夫です!※もしも異なる空港から再開したり、最後に異なる空港に戻った場合には「正しい空港から自己手配で移動した」とみなされ、最大で許されている16区間の中にカウントされます。

→詳細はこちら
ワンワールド・エクスプローラー・世界一周運賃についてのさらに詳しい情報は、こちらでご覧ください。
http://www.oneworld.com/japan/oneworld/fare_products/round_the_world/

旅のルート

oneworldで行く「翼を持った女子ひとり旅!」~世界一周体験記「エコノミー編」~
  • 東京 →
  • → クアラルンプール →
  • → 香港 →
  • → アンマン →
  • → キエフ →
  • → ロンドン →
  • バルセロナ →
  • → マドリッド →
  • → ボゴタ →
  • → サンティアゴ →
  • → リマ →
  • → メキシコシティー →
  • → マイアミ →
  • → キングストン →
  • → マイアミ →
  • → ボストン →
  • → 東京

なっ得ポイント

最大16回も飛行機に乗って世界一周して369,000円!これは1回(1便)あたりの単価がわずか約3万円相当ということになりとてもお得なことがわかります。
(※これは2012年9月現在の運賃で他に燃油サーチャージ、空港税、航空保険料などが別途加算されます)

世界一周体験記

  • 01 出発前

    世界一周することを決めたら、まずはルート(旅程)作り!オンラインの便利なツールを使って簡単に計画・見積計算できます!

    詳細はこちら

  • 02 出発

    JALに乗って、いざマレーシアへ!飛行機が大好きな私は機内の過ごし方も楽しみ!美味しい機内食も満喫して、目的地に到着!

    詳細はこちら

  • 03 1ヶ国目

    1ヶ国目のマレーシアで、ガソリンスタンドを経営するスーパーガールと女子トーク!アジアにも素敵な女性がたくさん…私も負けられないわ!

    詳細はこちら

  • 04 2ヶ国目

    2ヶ国目の香港は、美容にグルメにスイーツの3拍子揃い、女子には最高の天国!食べて遊んで健康に♪一方で婚活の悩みは世界共通!?

    詳細はこちら

  • 05 乗り継ぎ1

    乗り継ぎのため、ヨルダンのアンマン空港で次のフライトを待ってる間、ロイヤルヨルダン航空のクラウンラウンジを覗いてみました!

    詳細はこちら

  • 06 3ヶ国目

    3ヶ国目のウクライナでは、たくさんの美女とボルシチを作ってホームパーティー♪街並みもとても綺麗で美意識が高まる国でした!

    詳細はこちら

  • 07 乗り継ぎ2

    乗り継ぎのため、ロンドンのヒースロ空港へ!最優秀空港ターミナルを受賞したターミナル5でショッピング&お食事♪豆知識クイズもあるよ!

    詳細はこちら

  • 08 4ヶ国目

    4ヶ国目のスペイン。ヨーロッパ最後の訪問地、人気のバルセロナをユーロ安により存分にグルメと世界遺産を堪能♪チャオ!!

    詳細はこちら

  • 09 5ヶ国目

    いよいよ南米!コロンビアは、まだまだ日本での認知度は低い国だけど、アンデスに囲まれた絶景も人も良いし、食事も美味しい!人気上昇必至!

    詳細はこちら

  • 10 6ヶ国目

    6ヶ国目のチリで、情熱のラテン雰囲気を実感!カップルで訪れる人は、思い切って開放的になってみるのもいいかもしれませんね♪

    詳細はこちら

  • 11 日程変更

    長い世界一周旅行の途中で起こり得る日程変更と、ガツンと貯まるマイレージについて。とても大切な世界一周航空券の基本ルールを覚えましょう!

    詳細はこちら

  • 12 7ヶ国目

    7ヶ国目のペルー。年に1度の合同結婚式に参加してきました。親族一同での手作りの結婚式はとても素敵で、私も結婚したくなりました!?

    詳細はこちら

  • 13 8ヶ国目

    8ヶ国目は南米を抜けメキシコへ!美味しい食事が一杯あるので食べ過ぎに注意!社会問題になっている肥満についても少し触れてみました。

    詳細はこちら

  • 14 9ヶ国目

    9ヶ国目のジャマイカでは、ラスタカラーを身に纏い、レゲエのリズムに乗って踊り明かす、、はずがイメージとは少し違ってみたいです(笑)

    詳細はこちら

  • 15 10ヶ国目

    10ヶ国目、最後の国アメリカ合衆国!世界の中心ニューヨークでマンハッタンを堪能。富裕層の生活を覗いてみるとそこには意外な家庭像が!?

    詳細はこちら

  • 16 帰国

    世界一周の最後は、最長の13時間のフライト!せっかくなので最新機材のボーイング787に搭乗!贅沢な機内生活を実感し一路帰国の途へ。

    詳細はこちら